手術・治療

白内障手術

白内障とは

白内障とは、目の中の水晶体(レンズ)が濁ることにより、視力が低下する病気です。
白内障の進行を遅らせる方法として、点眼薬が用いられます。 しかし、点眼薬では白内障を完治させることはできません。 症状が進行して日常生活に支障を感じる場合には、手術を受けていただきます。

詳しくは「白内障」ページをご覧ください

正常

透明な水晶体は光を
十分に通します。

白内障

水晶体がにごり、
光が通りにくくなります。

日帰り手術と入院手術

白内障手術の場合は「入院手術」と「日帰り手術」のどちらかをお選びいただけます。
「日帰り手術」は原則として通院可能で、超音波白内障手術の対象の方にお勧めしています。 白内障日帰り手術を希望される場合、まず診察時間内に一度来院していただく必要があります。

日帰り手術がおすすめの方

  • 比較的若く、体力に自信があり、他に病気のない方
  • 超音波白内障手術が対象の方
  • 術後、通院可能な方

入院手術がおすすめの方

  • 転倒の危険がある高齢の方
  • お独り暮らしで、帰宅後、家事をしなければならない方
  • 白内障以外の目の病気や糖尿病など、管理が必要な病気のある方

手術内容

まず、目薬にて麻酔を行います。多少しみる事はありますが痛みはありません。

角膜(黒目)の部分に2箇所(3mmと1mm)の小さな切開をします。

水晶体を包んでいる袋の前側(前嚢)を円形に切り取ります。

超音波を使って水晶体の中身(核)を砕いて吸引し、周りの袋(嚢)だけを残します。

残した袋(嚢)の中に眼内レンズを挿入します。

手術の流れ

初診日

  • 診療カルテを作成します。
  • [医師診療]ここで手術が必要かどうか判断します。
  • 手術が必要な場合は各種検査を行います。
  • 手術日の予約をします。
    後日電話で決めることもできます。

手術前診察日

手術予定日より1ヶ月前に検査を行います。
所要時間は4~5時間です。

手術

日帰り手術

手術当日 来院時間は手術開始時間によって異なりますので、手術予約時にお話しします。手術時間に変更がある場合は、前日夜までに連絡します。
手術 手術と手術後の休憩・診察を含め、およそ3時間程度で済みますので、日常生活に大きな支障が出ません。
※超音波白内障手術が対象の方にお勧めしています。
※手術翌日の通院が必要です。

入院手術

手術当日 ゆったりとした気分で手術を受けられるよう、手術前日に入院をしていただきます。
手術 緑内障など他の目の病気を持っている方や、転倒の危険性があるお年寄り、一人暮らしの方には入院手術をお勧めします。
入院期間の
目安
3日

詳しくは「入院される方へ」ページをご覧ください

手術の種類

手術では、濁った水晶体を摘出し、眼内レンズを挿入します。 手術前に眼内レンズの種類や度数を決めます。

単焦点眼内レンズ

メリット

ピントが合っている所は切れ味よく見える。

デメリット

焦点を合わせた距離以外を見るときは、ピントが合わないため眼鏡が必要です。

多焦点眼内レンズ

メリット

焦点を遠近の両方に合わせることができる。
眼鏡の使用頻度を減らすことができる。

デメリット

暗いところで強い光源を見たとき、光がまぶしく感じたり、光の周りに輪がかかって見えることがあるため、夜間に自動車の運転をする人は注意が必要です。
※症状が現れる期間や程度は個人差がありますが、 通常は徐々に減っていきます。 術後の見え方に脳が慣れるには個人差はあるものの、一般的に数ヶ月かかるといわれています。 見え方によっては、眼鏡が必要になる可能性や角膜屈折矯正手術(LASIK)が追加で必要になることもあります。(LASIKの追加費用は片眼5万円です)

多焦点眼内レンズ挿入は、目の状態でお勧めできないこともあります。また手術を受けられる前には、家族の方とも十分にご検討のうえ、目の状態やライフスタイルに合わせた眼内レンズを選ぶようにしましょう。分からない点は、担当医師に遠慮なくお尋ねください。
※多焦点眼内レンズは先進医療です。手術費用についでは、手術費用の案内をご確認ください。

注意点

合併症について

後嚢破損が起こった場合、予定していた眼内レンズを入れることができないケースがあります。その場合、眼内レンズの挿入自体ができないこともあります。

手術後の注意点

手術後は光の通りがよくなるため、まぶしく感じたり、充血が起こることもあります。 手術後1週間から2週間は休養が必要です。
※ただし、病状経過により個人差がありますので、医師にご相談ください。

費用について

白内障手術: 単焦点眼内レンズ(片眼)

横にスクロール出来ます。

一般 高齢者
3割負担 1割負担 2割負担 3割負担
入院 70,000~
120,000円
30,000~
40,000円
50,000~
60,000円
70,000~
90,000円
外来 55,000円 14,000円 14,000円 55,000円

白内障手術: 多焦点眼内レンズ

手術費用
片眼 360,000円(先進医療)
両眼 720,000円(先進医療)

詳しくは「手術の費用」のページをご覧ください

白内障術後、眼帯を外した時に別世界の様でした。
事前に眼鏡を掛けずに1メートルくらいがはっきり見えると聞いていましたがその通りでした。
もっと早く手術をすれば良かったと思いました。

(60代男性)

他の患者様の声を見る